圧倒的な存在感を放つ
New Golf Touran TSI R-Line、誕生。

胸を突き抜ける、走りの予感。

ダイナミックな走りを連想させるスポーティなモデルです。
迫力あるマスクを演出するフロントバンパーをはじめ、
ディフューザー付リヤバンパーやサイドスカートなど、
エアロダイナミクスに満ちたR-Line専用エクステリアを装備。
さらに、18インチアルミホイールやクローム仕上げの
デュアルエキゾーストパイプなどが、
「R」の血統にふさわしい躍動感ある存在感を主張します。

「エクステリア」

「R」の血統にふさわしい数々の専用パーツを装備

迫力あるマスクを演出するフロントバンパーをはじめ、サイドスカート、
ディフューザー付リヤバンパー、専用アルミホイールなど、
「R」の血統にふさわしい数々の専用パーツを装備しています。

R-Line専用フロントバンパー&サイドスカート/“R-Line”エンブレム

エアロダイナミクスを追求したフロントバンパー&サイドスカートが、路面に吸い
つくような力強いスタイルを強調。
またフロントグリルと左右フロントドアに、“R-Line”エンブレムを配置。標準仕様とは
一線を画す存在感を演出しています。

R-Line専用リヤバンパー

レーシーな印象が漂うディフューザーを装備したリヤバンパーが、後続のクルマにR-Lineの特別な存在感をアピール。

R-Line専用18インチアルミホイール

精悍な足元を演出する、ワイドリムの18インチアルミホイールを標準装備。

「インテリア」

電動パノラマスライディングルーフ

前席から2列目まで続くスライディングルーフ。室内に心地よい光と風、そして開放感をもたらします。
※写真は一部実際と異なる場合があります。
※オプション設定

ダークティンテッドガラス

陽射しを抑え、室内のプライバシーを確保。UVカット機能を備え、室内の快適さや安心感を高めます。

3ゾーンフルオートエアコンディショナー

運転席、助手席、後席の3つのゾーンで温度などを独立して設定可能。フロントウインドーの曇りも抑えます。

リヤビューカメラ“Rear Assist”

ギヤを”R”に入れると車両後方の映像を映し出します。画面にはガイドラインが表示されるので、縦列駐車などが容易に行えます。
※モニター画面はイメージです。
※オプション設定
写真は一部実際と異なる場合があります。

Golf Touran標準仕様の快適性は、
TSI R-Lineにも搭載しています

主な装備

シートアレンジ シートスライド イージーエントリー

「安全性」

Volkswagen オールイン・セーフティ

「安全性能は、すべてに優先する」。
Volkswagenがいつの時代にも掲げているこのテーマを支えるのが、
総合安全制御のコンセプト Volkswagen オールイン・セーフティです。
なによりも事故を起こさないための「予防安全」。
万が一の事故のダメージを軽減する「衝突安全」。
そして、事故が起きた後の被害を抑える「二次被害防止」の
3つのステージで総合的に危険を回避する数々の技術を展開しています。
その安全思想は、もちろんGolf Touran TSI R-Lineにも採用され、
アダプティブクルーズコントロール“ACC”を始め、プリクラッシュブレーキシステム“Front Assist”など、大切な家族をしっかり守る最先端の安全技術を標準装備しています。

Golf Touran TSI R-Lineの場合

アダプティブクルーズコントロール“ACC” (全車速追従機能付)

クルーズコントロールにレーダーセンサーを組み合わせたシステムです。高度なレーダースキャンにより先行車を測定。あらかじめ設定されたスピードを上限に自動で加減速を行い、一定の車間距離を維持することで、長距離走行などでのドライバーの疲労を低減させます。
またこのシステムは渋滞などの低速域でも作動し、先行車が完全に停止するまでの範囲で制御が可能*。作動状況はマルチファンクションインジケーターで視覚的に確認できます。
*:本機能は先行車のゆるやかな減速に対応するものであり、急ブレーキによる減速に対応するものではありません。
※起動速度:30km/h以上 作動速度:0km/h以上

エアバッグシステム

運転席/助手席の「フロントエアバッグ」、1列目と2列目の「サイドエアバッグ」、サイドウインドー全体を覆う「カーテンエアバッグ」に加え、運転席には「ニーエアバッグ」を標準装備。
合計9個のエアバッグが、万一の衝突の際に高い乗員保護性能を発揮します。

ポストコリジョンブレーキシステム

衝突の危険を最大限回避する機能を搭載するとともに、起こってしまった事故の被害を最小限にとどめる。そのための備えが、ポストコリジョンブレーキシステムです。これは、衝突や追突時の衝撃をエアバッグのセンサーが検知することで作動。自動でブレーキをかけて車両を時速10km以下になるまで減速*させて、対向車線へのはみ出しによって起こる多重事故の危険を低減させるシステムです。
もちろんドライバーの操作でブレーキを解除することも可能です。
*:車両を最大0.6Gの範囲内で減速します。

※イラストは、機構説明用につき実際のものとは一部異なります。
※これらのシステムは追突などを自動で回避するものではありません。また、システムの制御には限界があり、道路状況や天候によっては作動しない場合があります。ご使用の際には必ず取扱説明書をお読みください。詳しくは正規ディーラーにお問い合わせください。

Golf Touran標準仕様の高い安全性は、
TSI R-Lineにも搭載しています

主な装備

レーンキープアシストシステム“Lane Assist” ドライバー疲労検知システム“Fatigue Detection System” アクティブボンネット

「走り」

心躍るダイナミックな走り。

高いパフォーマンスを発揮するTSI®エンジンと
DSG®トランスミッションとの組み合わせにより、
滑らかで力強い加速を実現。
胸のすくダイナミックな走りが、ドライバーのスポーツマインドを刺激する。

1.4ℓ TSI®エンジン

シリンダー内に必要な量だけ直接燃料を噴射する直噴技術と、効率よく多量の空気を送り込む過給機。この2つを組み合わせた「直噴+過給」システムにより、優れた燃焼効率と高トルクを発揮。小型の水冷式インタークーラー付ターボチャージャーを搭載したこのパワーユニットは、5,000~6,000rpmで110kW(150PS)の最高出力を、また1,500~3,500rpmで250Nm(25.5kgm)の最大トルクを発揮。小排気量であっても、高いパフォーマンスと優れた燃費性能を発揮。アクセルペダルを踏み込んだその瞬間から、すぐにその実力を実感できます。

アダプティブシャシーコントロール“DCC“

ダンパーの減衰力や電動パワーステアリングの特性を瞬時にコントロールする先進のサスペンションシステムです。日常走行に適した「ノーマル」、快適な乗り心地を維持する「コンフォート」、俊敏性を高める「スポーツ」の3種類のモードをスイッチひとつで選択可能。さまざまな走行状況に合わせて連続的に減衰力特性を変化させ、ドライバーの意思に応える自在な走りを提供します。

7速DSG®トランスミッション

2つのクラッチを持ち、切れ目のない滑らかな加速を実現する新世代のトランスミッション「DSG®」を搭載。オートマチックトランスミッションと同様の簡単な操作で0.03~0.04秒*というレーシングドライバー並みのシフトチェンジを実現しました。
また、高い伝達効率により燃費の向上にも貢献します。ステアリングから手を離さずに、指先だけの操作でシフトアップ・ダウンを可能にするパドルシフトも装備。
*:当社調べ。

ドライビングプロファイル機能

通常の「ノーマル」に加え、「エコ」「スポーツ」「カスタム」の各モードからシーンに合わせた選択が可能。エンジンやシフトのプログラムをはじめ様々な機能の設定を最適化させることで、お好みのドライビングスタイルが得られます。

Golf Touran標準仕様の走行性は、
TSI R-Lineにも搭載しています

主な装備

BlueMotion Technology
(Start/Stopシステム、ブレーキエネルギー回生システム)

モバイルオンラインサービス
“Volkswagen Car-Net”

※動画の車両は現行仕様と異なります。
※Google ストリートビュー、Google Earth™は、搭載しておりません。

テレマティクス機能“Guide & Inform”

“Discover Pro”をスマートフォンやWi-Fi ルーターなどの通信機器と接続しテザリングを通じて専用サーバーと通信を行うことで、各種情報を任意で入手できます。ルート案内の精度をさらに高めたり、オンラインによる検索を行うことで豊富な施設を検索したり、ボイス検索をすることで運転時もより安全かつ簡単に充実した内容の検索が可能。また、ニュースや天気予報など目的地の最新情報を入手したり、Gracenote®*1情報を、オンラインで最新のものにアップデートすることができます。“Guide & Inform”機能は、新車購入時より3年間無償*2で提供しています。

“Guide & Inform”各種サービス・機能

オンラインVICS情報 /オンライン施設検索/オンラインボイス検索/天気予報/駐車場(満空情報) /ガソリンスタンド(料金情報) /ニュース/目的地インポート/ビークルヘルスレポート /オンラインGracenote®*1
*1:Gracenote®およびGracenote®ロゴとロゴタイプは、米国およびその他の国における Gracenote Inc.の登録商標または商標です。
*2:無償期間終了後は、専用ポータルサイトで有償更新可能。通信費は別途、各通信会社との契約に基づき発生、変動します。契約内容によっては別途追加契約が必要となる場合があります。
※オプション設定


コネクティビティ機能“App-Connect”

インフォテイメントシステムとスマートフォン間の通信を可能とするVolkswagenが提供する機能です。“App-Connect”は“MirrorLink™”*1、“Apple CarPlay™”*2、“Android Auto™”*3に対応します。“App-Connect”を利用して、対応するアプリケーションを車載器の画面上で閲覧したり、音声で操作することが可能です。

MirrorLink™*1 Apple CarPlay™*2 Android Auto™*3

*1:MirrorLink™はCar Connectivity Consortiumの商標または登録商標です。携帯電話の種類によって対応していない場合があります。
*2:Apple CarPlay™、iPod®、iPhone®は、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。iPhone®商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
*3:Google、Android™、Android Auto™は、Google Inc.の商標または登録商標です。
※走行中に使用できるのは一部のアプリケーションとなります。全てのアプリケーションに対応するものではありません。

PCでご覧の方は、新しくなった見積りシミュレーションをご利用いただけます。
お好きなカラーやアクセサリをバーチャルにカスタマイズしながら、あなたの希望の一台で簡単に見積りを作成することができます。さまざまな角度から車体を確認したり、車内を360°ビューで確認することも可能です。
スマートフォンの方は、オンライン上での見積りシミュレーションやローン支払例をご確認いただけます。
ディーラーの試乗車や展示車を検索できる他、試乗のお申込みも行えます。爽快で楽しい走りを、ぜひ試乗でお試しください。